MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

2020 RISING SUN

湾岸の羊~Sheep living on the edge~

『2020 RISING SUN』

Release Date : 2023-07-12
Label : SPACE SHOWER MUSIC

CD : ¥5,500 → ¥4,285
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV

今年3月に本格始動の狼煙を上げた「REBORN」で始まり、魂込めた渾身の楽曲たちが全12曲収録された、湾岸の羊の1stアルバム。一音一音にこだわり抜いた歌とサウンド、HIRØの嘘偽りのない言葉が胸に突き刺さる楽曲たち。十分なスキルとキャリアを持ったメンバーが本気でぶつかる命を削るような曲が並び、全編通して壮大な物語を紡ぐ今作を聴いて、"ロック・アルバムとは本来、こういうものであるべきだ"と思った。静と動を兼ね備えた、ハードコアな面もバンドの大きな魅力だが、5人の心を繋ぐアンセム的ナンバー「LAST BAD BOY」、楽曲世界の森の奥の奥まで誘う「都会の森」から、HIRØの熱い想いを込めた「Sincerely」で締めくくる終盤の流れに、湾岸の羊の真骨頂を見た気がした。 フジジュン