MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Chasing the Horizon

全14曲中、TVアニメ"ゴールデンカムイ"のオープニング・テーマとなった「Winding Road」(Track.3)を含む9曲のタイアップ楽曲を収録した5thアルバム。そんなふうに彼らの王道と言える認知度の高い楽曲を揃え、ファンを満足させたうえで、新機軸や変化球と言えるアプローチを随所に盛り込んだ、ある意味チャレンジングな作品と言えそうだ。もちろん全曲、サビでは必ずアンセミック且つキャッチーな展開が待っているわけだが、チャレンジングという意味では「2045」(Track.1)、「Freak It! feat.東京スカパラダイスオーケストラ」(Track.7)のファンキーなリズムやサイド・チェーンを使ったダンス・ナンバー、「Hey Now」(Track.4)の顕著なシンセの音色が聴きどころと言えるかも。特に、アクセントとして使ったり、隠し味として忍ばせたりするシンセの使い方は巧妙だ。さらに、ラストを飾る壮大な「Sleepwalkers」(Track.14)が現在のバンドのスケールをダメ押しで印象づける。 山口 智男