MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Blue Rose

Paledusk

『Blue Rose』

Release Date : 2018-03-14
Label : TRIPLE VISION entertainment
¥1,836

Daisuke(Gt)が加入し、新5人体制になって初の4th EP。昨年10月に開催されたCrystal Lake主催の"TRUE NORTH FESTIVAL"においてはcoldrain演奏時にKaito(Vo)が飛び入り参加し、場を大いに盛り上げるなど、ラウド・シーンの若手バンドとして力をメキメキとつけている彼ら。今作はポスト・ハードコア/Djentを基軸にしたブリブリの音像はそのままに、荒ぶるスクリームで攻め立てるヴォーカル、重心が低くなり、芯が太くなった演奏も破壊力十分。「Free」ではハード・ロックのダイナミズムとシンフォニックなムードを同居させており、ラストの「Ligths」ではアコギを用いた静謐さとシンガロング必至の合唱パートを織り込み、壮大な曲調に仕上げている。バンドのポテンシャルを押し広げた意欲作。 荒金 良介