MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Clear

PERIPHERY

『Clear』

Release Date : 2014-02-04
Label : Imports

CD : ¥2,635
amazonTOWER RECORDSHMV icon

SCREAM OUT FEST 2014で待望の初来日が実現した、PERIPHERYのニューEP。タイトル『Clear』が表している通り、透明感の高いサウンドが特徴的な1枚に仕上がっており、複雑化し難解になっていく一方の"Djent風""Djent的"なフォロワーたちとは一線を画す、卓越した演奏力や、高い楽曲構成力、メロディ・ラインの素晴らしさがそのクリアなサウンドの向こう側に鮮明に見えてくる楽曲ばかりが揃えられている。一聴するとシンプルで非常に聴きやすく、すっかり変わってしまったようにも聴こえるが、変拍子や複雑なリズム、ギター・リフは十分に盛り込まれており、Djentを聴き慣れたリスナーにとっても聴きどころは数多く埋め込まれているので十二分に楽しめることは間違いない。マニアックな方向に突き進み始めたDjentスタイルの趨勢とは決別し、独自のサウンドを更に追い求め始めたPERIPHERY。この完成度でありながら、今作がEPとしてリリースされたのは本当にもったいない限りだ。次回アルバムのリリースを更に楽しみに待ちたい。 米沢 彰