MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

RAGE AND HOPE

BOMB FACTORY

『RAGE AND HOPE』

Release Date : 2013-12-18
Label : ジャパンミュージックシステム

CD : ¥1,870 → ¥931
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV

世界中をツアーするなど、日本を超えワールドワイドな活躍を見せているBOMB FACTORYの最新作。活動歴の長さに比例し蓄積されてきた経験値が、余すことなく本作へと反映され、邦パンク・ロックとしての高いクオリティを前面に打ち出すことに成功している。ヘヴィで攻撃的なギターが楽曲によっては、とても気持ち良いカッティングを弾いていたりとバンドとしての柔軟性も高い。ハード・ロックの影響も感じさせるそのサウンドは、本作により更なる多くのリスナーを掴むことが出来るのではないだろうか。THE WILDHEARTSを彷彿させるようなキャッチーなメロディの楽曲はライヴでも大合唱になるであろう。表面だけではなく音にしっかりと厚みがあり、楽曲に重さとうねりのあるグルーヴが生まれているのも流石である。 藤崎 実