MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

FEATURE

ZEBRAHEAD

2015.03.11UPDATE

2015年03月号掲載

エッジの効いたポップ・センスとユーモアの集大成、愛する日本のファンへのプレゼント! シマウマ軍団の結成20周年を記念したベスト盤に"あのオオカミ"も参戦!

ライター:山本 真由

今年も恒例の春のパンク・フェス、PUNKSPRINGが東名阪の3都市で開催される。そして、そのヘッドライナーであるRANCID、FALL OUT BOYに続く目玉ラインナップとして発表されているのは、今年20周年という節目を迎えたZEBRAHEAD。そして、そのアニバーサリー・イヤーに合わせて、彼らから特別なアルバムが届けられた!

今作は、彼らにとってキャリア初のベスト・アルバム、そしてこれまでにリリースされた企画盤も含む9枚のアルバムから、まんべんなく選出された22曲+新曲1曲という盛りだくさんの内容のオールタイム・ベストだ。しかも、先代ヴォーカルJustin Maurielloが歌っていた初期の楽曲は、今回新たに現ヴォーカルのMatty Lewisバージョンで再録。まさに、ファンにとっては待ち望んだ、ZEBRAHEADのこれまでの軌跡と現在進行形の姿を分かち合えるパーフェクトな作品になっている。

今作に関してのインタビューでBen Osmundson(Ba)は、再録もかなりオリジナル音源に忠実に録音したと説明してくれたが、確かにオリジナルにあったミスやノイズまで再現したというだけあって、声がMattyに変わっている以外は、懐かしい楽曲がそのままの姿で新たに甦っている。ここまでこだわりを持つのも、そもそも楽曲自体に相当の自信がないとできないことだし、バンドのエゴで修正を加えるのではなく、ファンが愛したそのままの形をとどめておきたいという、強い思いがあったためだ。さすが、いつでもサービス精神満点のシマウマ軍団!

時系列に並んだアルバムを通して聴いてみると、サウンド全体の印象はどんどんモダンに進化しているものの、根幹にあるポップ・センスと尖ったエッセンスは、初期のころからすでに確立されていたのだと気づく。特に1stアルバム『Waste Of Mind』の楽曲の、ミクスチャー全盛期だった当時のラウドロックのエッセンスや初期独特のグルーヴ感、そして2ndアルバム『Playmate Of The Year』の自由でのびのびとした楽曲の数々は、今改めてじっくり聴いてみると、その色褪せない魅力に驚かされる。比較的新しい楽曲については、1度聴けば耳に残ってしまうゼブヘ節が、さらに磨かれて言うことない安定のサウンドを楽しむことができるし、何と言っても今回注目なのは、盟友MAN WITH A MISSIONのJean-Ken Johnny(Gt/Vo/Raps)をフィーチャーした新曲「Devil On My Shoulder」だろう。今までありそうでなかったシンガロング・パートをふんだんに盛り込んだ、ダンサブルなナンバーで、ライヴの定番になること間違いなしの1曲だ。

それにしても、楽曲によってコテコテのミクスチャーだったり、突き抜けたポップ・パンクだったり、ハードロック調だったり、メタルなギター・パートが盛り込まれていたり、様々な要素を取り入れながらも、どの楽曲・アルバムも同じくらいの熱量で、心に響くものを届けてくれるというのも、彼らならではだろう。また、どこにもスランプらしい時期がないのも、バンドの状態が常に良好で充実した楽曲制作ができていることを示しているのではないか。ステージ上やインタビューで見せてくれる人柄を見ても"これからもゼブヘは安泰だな"と安心して素直に応援できる。

そんな彼らが、そのベスト・アルバムを引っ提げ開催する、おめでたい年の最初のパーティーの地に日本を選んでくれたのは、日本人として実に嬉しいことだ。メンバーはみな、大の親日家として知られ、バンドの第2の故郷は日本だということを公言している彼らならではの粋な計らいだ。もちろんそれは、彼らをいつも温かく受け入れる日本のファンの情熱と信頼に支えられていることは言うまでもない。シマウマ軍団と日本のファンは相思相愛なのだ。

これまでに、日本の曲のカバーを披露したり、意外な有名人をゲストとしてステージに招いたり、ステージ上にバーを作ってファンと一緒に乾杯したり、様々なサプライズ演出でライヴを盛り上げてくれた彼らが、"PUNKSPRING"のステージにどんなサプライズを用意しているのかも楽しみだし、毎回進化している日本語の下ネタのレパートリーも要チェックだ(笑)。



ZEBRAHEAD
『Greatest Hits? 』
[SONY MUSIC JAPAN]
SICP-4384 ¥2,400(税別)
2015.03.11 ON SALE!!
amazon | TOWER RECORDS | HMV
[1stアルバム『Waste Of Mind』より]

1. Check
2. Get Back
3. Jagoff
[2ndアルバム『Playmate Of The Year』より]
4. Playmate Of The Year
5. Now Or Never
6. Wasted
[3rdアルバム『MFZB』より]
7. Rescue Me
8. Into You
9. Hello Tomorrow
[アルバム『Waste Of MFZB』より]
10. Wannabe
[4thアルバム『Broadcast To The World 』より]
11. Broadcast To The World
12. Anthem
13. Postcard From Hell
[5thアルバム『Phoenix』より]
14. Hell Yeah!
15. Mental Health
16. Jaggernauts
[カバー・アルバム『Panty Raid』より]
17. Girlfriend
[6thアルバム『Get Nice! 』より]
18. Get Nice!
19. Ricky Bobby
20. She Don't Wanna Rock
[7thアルバム『Call Your Friends』より]
21. Call Your friends
22. Sirens
[NEW SONG]
23. Devil On My Shoulder feat. Jean-Ken Johnny from MAN WITH A MISSION
 
Track.1~10は再録曲
Track.11~22は既発曲
Track.23は新曲


激ロックでは、国内外から新旧注目アクトが勢ぞろいしたPUNKSPRING 2015の、豪華ラインナップの紹介やチケット情報をまとめた特設ページを公開中!こちらも要チェック!


PUNKSPRING 2015 特集!!

  • 1