MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

HOOBASTANK

2009.04.28UPDATE

HOOBASTANK

メンバー:Doug Robb(Vo)/Dan Estrin(Gt)/Chris Hesse(Dr)

インタビュアー:KAORU

-これからのプランや、次回作への展望などがありましたら教えてください。

Do:曲を書いてるというとこまではいってないけど、アイディアはたくさんあるよ。Danの方がたくさん書いてるんじゃない?

Da:アイディアがどんどん出てきてもそれが曲になるかっていうと、必ずしもそうではないんだけどね。

Do:とりあえず今まで通り忙しくっていう感じけど、まぁ最近は一年ごとにやっていこうっていう感じなんだよね(笑)。あんまり先のことは考えてないんだ。アメリカではこの夏もずっとツアーが入ってるし、8月にはSUMMER SONICにも出る。そのタイミングで東南アジアを回る予定で、初めて中国にも行くんだよ。

C:若い頃だったら「ロックし続けるぜ!」とか言ってたんだろうけど(笑)。この年になると「ちょっと待て」っていうもう一人の自分の声が聞こえてくるんだ(笑)。ひとつひとつやるべきことをやっていこうっていう感じかな。

-SUMMER SONIC楽しみにしていますね!さて、最後に質問させてください。あなた達が大切にしているものや、人や、物、逆に大嫌いなものってなんですか?

Do:大嫌いなものは・・・

Da:スタジオから帰った時に奥さんが皿を洗ってないことじゃないの?(笑)

Do:違うよ(笑)!大嫌いなものは、セレブリティー崇拝だね。他人の人生を、リアリティーテレビとかゴシップ誌とかで祭り立て上げることは本当に間違ってると思う。それに、最近は内容もどんどん馬鹿馬鹿しいものになってきてるよね。多分みんなそれを見て、セレブリティーを羨ましいと思うよりは、彼らの人生の転落を見て楽しんで、自分の人生のささやかな慰めにしているんだと思う。考えると腹が立つというよりは、悲しくなってくるんだ。

Da&C:そうだよね。

Do:俺の奥さんとかChrisのガールフレンドとか、大切な人がくだらないことを世間に勝手に言われたりするのは申し訳ない気持ちになるしさ。みんな言いたい放題だよ!

C:そんなくだらない雑誌を買ったり読んだり、興味を持つこと自体が、このくだらない状況を助長してしまうと思うんだよ。

Do:ほんとその通りだよね。そして大切にしてるものは、僕が34歳になって、結婚したっていうこともあって、最近は特にそう思うんだけど・・・やっぱり家族だなって思う。人生色々あるけど、いい時も悪い時も、味方でいてくれる人が傍にいるっていうことは、とても勇気付けられるし、大事なことだと思う。当たり前のことかもしれないけど、若い頃ってそういうことを見逃しがちだよね。この年になって、家族がいかに大事かっていうことがよく理解出来るようになったよ。