MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

AS I LAY DYING

2008.12.25UPDATE

AS I LAY DYING

メンバー:Tim Lambesis(Vo)

インタビュアー:Kiyoyuki Watanabe
Translated by Ginger Kunita

-今回は昨年10月に行われた<LOUD PARK 07>出演以来約1年ぶりの来日、しかも最新作『AN OCEAN BETWEEN US』に伴うツアーとしては2回目の日本公演ということになりますね。

Tim Lambesis(以下T):そうだね。とても光栄に思っているよ。<LOUD PARK>ではメタル好きのオーデェンスがたくさん集まっているところでショウをやったけど、今回の<TASTE OF CHAOS>ツアーではSTORY OF THE YEARとかが一緒だったから、どちらかというとパンク寄りの人たちがたくさん集まっていたかもしれない。その分、普段僕たちの音楽を聴いていないようなリスナーの前でもプレイすることができたんじゃないかな。この2度の日本ツアーを通して僕たちのショウを色々な年齢層の幅広いリスナーに見てもらえたって感じてるよ。次のアルバムを出した後で日本へ戻ってくる時には、是非自分たちのヘッドライン・ショウを実現させたいね。

-<LOUD PARK 07>から今回の<TASTE OF CHAOS>までの1年間、バンドには様々な輝かしい出来事がありました。グラミー賞のベスト・メタル・パフォーマンス部門へのノミネート、MTV2の番組<ALL THAT ROCKS>での"Ultimate Metal God"アワードの受賞、そして<WARPED TOUR>を含む数多くのツアーへの参戦。振り返ってみると、とても充実した1年間を過ごしたと言えるのではないですか?

T:その通りだと思うよ。どれも素晴らしい出来事だったし、それだけじゃなくて<LOUD PARK>と<TASTE OF CHAOS>の間はかなり長い期間をかけて自分たちのヘッドライン・ツアーを行っていたんだ。アメリカだけじゃなくてヨーロッパも廻ってきた。この一年は全てをツアーに費やしてきたと言ってもいいくらいだね。そして、今回のショウは日本での自分たちのヘッドライン・ツアー実現のための良い弾みになってくれるハズだね。

-<TASTE OF CHAOS>ツアーから戻った後、今月末にはライヴDVDを撮影する予定があるそうですね。

T:うん、来週に撮影する予定なんだ。

-場所はどこですか?

T:地元カリフォルニアの自宅から1時間くらいで移動できる範囲内でやるんだけど、全部で3回撮影するんだ。3回ともそれぞれ場所を変えてね。このDVDにはある種のストーリー・ラインみたいなものがあって、バンドの歴史を表わすものになる予定なのさ。最初のショウはとても小さなライヴ・ハウスで自分たちの原点を振り返るようなショウをやるつもり。2回目のショウはもう少し大きな場所で演奏して、そして3つ目のショウは2000人規模の大きなところで現在の自分たちの姿を収めるのさ。

-最初にやる小さな場所でのショウはチケットを手に入れるのが大変そうですね。

T:そう、この会場に入れるのはたったの150人なんだ。どうやらチケットは争奪戦みたいになっちゃったようだね。このショウでは自分たちの歴史の出発点、2001年頃までの自分たちを表わすことになると思う。だから、1stアルバム『BENEATH THE ENCASING OF ASHES』(註:現在は初期音源集『A LONG MARCH:THE FIRST RECORDINGS』の中に収録されている)からの曲しか演奏しないつもりだよ。

-DVDには抜粋ではなく3つのショウがフル・サイズで全て入る予定ですか?

T:ああ、2枚組のDVDに3日間のショウ全体を収録するよ。初日は1stアルバムから、2日目は『SHADOWS ARE SECURITY』までの曲を、そして最終日は『AN OCEAN BETWEEN US』の曲を中心としたセットリストを披露するんだ。

-そのDVDをリリースすることは、あなた方にとって何か一つの大きな区切りになりそうですね。

T:かもしれない。あと、もちろんライヴも重要なんだけど、インタビューとかのフッテージもたくさん入れる予定でね。過去のバンド・メンバーや、バンドをこれまで支えてくれた友人や家族、そういった人の証言も盛り込むんだ。

-なるほど。どうやらかなり大がかりなプロジェクトのようですね。

T:実はインタビューのパートはもうすでに収録済みなんだ。だけど、全部で20時間もの長さの素材があって、それを編集で3時間の尺にまとめなきゃいけない。この編集作業がとてつもなく大変なんだよね(笑)。

-リリースの予定はいつ頃ですか?

T:来年の3月には出す予定だ。

-DVDのための3つのショウが終われば、長かった『AN OCEAN BETWEEN US』に伴うツアーもようやく終了ですか?

T:実はDVDレコーディングの後に、もう1本だけUSヘッドライン・ツアーがあるんだ。短いものではあるんだけど。そして、DVDをリリースした後にもヘッドライン・ツアーを1本やることが決まっている。それが終わったら、いよいよ今度は次のアルバム制作に突入だね。