MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

SuperVillan

HAGANE

『SuperVillan』

Release Date : 2021-12-18
Label : HAGANE

不穏である。いきなり"路地裏で殺された"という物騒な一節から始まる表題曲は、そのタイトル通りにイカれたヴィランを主人公とした完全なるフィクションとなるのだが、それでいて"弱者を切り離すこんなセカイ 滅ぼしてやる"というフレーズなどは昨今のジョーカー事件が続発する世相にも通ずるように感じられ、ここでは単なるモノガタリに終わらない問題提起がなされているとも解釈ができるのではなかろうか。そして、ディープな歌詞世界と連動する音像がまたいつも以上に攻撃的な仕上がりになっているところも非常に興味深い。冒頭のインスト「Change the future」とカップリングの「侵喰の夜」もあわせて、全曲をもってひとつの流れを意識した作品に仕上げてあるところにもこだわりが感じられる。 杉江 由紀