MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Black Veil Brides

BLACK VEIL BRIDES

『Black Veil Brides』

Release Date : 2014-10-31
Label : SPINE

CD : ¥1,619 → ¥812
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV icon

2006年アメリカはオハイオ州シンシナティで結成されたBLACK VEIL BRIDES。結成時、弱冠19歳であったAndy Six(Vo)は全米に留まらず日本のゴス&エモ・ファッションのカリスマ的ヒーローでもあった。当時アイドル視されていた彼らだがAVENGED SEVENFOLDやASKING ALEXANDRIAなどトップ・バンドとの度重なるツアーも手伝い年月を追うごとに本格的なメタル・バンドへと成長(ルックスは相変わらずイケメンだが)。そして自己最高の7位を叩きだした3rdアルバム『Wretched And Divine: The Story Of The Wild Ones』から1年、METALLICAやMOTLEY CRUEなども手掛けたベテラン・プロデューサー、Bob Rockを迎えセルフ・タイトルを冠した本作を制作。先行公開された「Faithless」をはじめ、若さゆえのアグレッシヴでエッジーな音楽性に留まらず、A7XやBFMVに勝るとも劣らない熟達した楽曲が聴き手を大満足させる至福の1枚。 村岡 俊介(DJ ムラオカ)