MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Set The World On Fire

BLACK VEIL BRIDES

『Set The World On Fire』

Release Date : 2011-06-08
Label : ユニバーサル インターナショナル

CD : ¥1,965
amazon TOWER RECORDSHMV icon

1stアルバムに当たる前作『We Stitch These Wounds』が去年の7月にインディー・レーベルからリリースされ(国内盤は去年の11月)、さらにセルフ・プロデュースという逆境にもかかわらずビルボード初登場36位を記録した。勢いそのままに、わずか11ヶ月のスパンでリリースされることになったのがメジャー・デビュー・アルバムに当たる2ndアルバム『Set The World On Fire』である。もはやエモ・ファッションを通り越した、彼らが尊敬するKISSやMOTLEY CRUEのような煌びやかなLAメタル・ファッションに非日常的なメイクと80年代のスタジアム・ロック全盛期のルックスではあるが、サウンドは80年代のオーセンティックなメタルだけでなく、A7Xなどの現代的メタルからのインフルエンスも強く感じられる。 ムラオカ