MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Veto

HEAVEN SHALL BURN

『Veto』

Release Date : 2013-06-26
Label : ハウリング・ブル・エンター

CD : ¥6,195
amazon TOWER RECORDSHMV icon

クリーン・トーンに頼らず狂暴性を前面に押し出したMarcusのスクリームが激しさの暴風を生み出し、そのVoスタイルが、ドイツの様式美とも言えるツイン・リードや壮大な楽曲と融合することで威厳や気品を感じさせ、他にはない独自のサウンドを作り出すことに成功している。溜め込んだ怒りを開放するかの様なブルータルな「You Will Be Godless」やプログレッシヴな「Hunters Will Be Hunted」といった楽曲群も興味深い。BLIND GUARDIANのカヴァー「Valhalla」にはゲスト・ヴォーカルとしてHansi Kurschも参加。彼らは歴代のドイツの大御所たちには決して負けてはおらず、日本人の心に響くであろうメロディアスな楽曲は、古のジャーマン・メタルの進化系の1つの形とも言える。個人的には2013年上半期、最高の作品だ。 藤崎 実