MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Misery Sermon

SLAUGHTER TO PREVAIL

『Misery Sermon』

Release Date : 2017-05-12
Label : Sumerian Records

2014年にイギリスのギタリストと、ロシアのヴォーカリストとドラマーによって結成されたデスコア/デスメタル・バンド SLAUGHTER TO PREVAIL。2015年開催のテクニカル系メタル・フェス"UK Tech-Fest"への出演や、HATEBREEDとの共演などで着実に知名度を高めている彼らが、昨年契約を果たしたSumerian Recordsよりデビュー・アルバムをリリース!"その重さを維持しつつ壮大なものを書こうと思った"というTrack.4「King」を始め、ブラック・メタル的なブラスト・パートからブレイクダウン・パートまで、変化を取り入れ緻密に作り込まれた楽曲と常時鳴り響く不穏な音色で、地獄のような空気感を作品全体で形成。ロシア語も駆使する極悪グロウルも圧巻のひと言。 今谷 重治