MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

BABEL

9mm Parabellum Bullet

『BABEL』

Release Date : 2017-05-10
Label : 日本コロムビア
¥6,999

メンバー全員が作詞作曲を務めた前作とは一転、今作は全作詞を菅原卓郎(Vo/Gt)が、全作曲を滝 善充(Gt)が担当。そのすべてが新曲で、バンド史上初のバラ録りに挑戦しているという。それも影響してか各曲のバリエーションはありながらすべてがどこか憂いを帯びるという一貫性を持ち、すべての楽器の1音1音の熱量も濃度も高い。繊細で精密なアンサンブルはユーモラスでダイナミック。しなやかでスリリングな美技を見ているようだ。どれだけ獰猛な音の中でも芯のある凛とした色気を放つメロディとヴォーカルは、さすが花形というべき存在感を放つ。"BABEL"という1本の物語の世界に呑み込まれていく感覚が非常に刺激的で心地いい。飽くなき音楽への探求心、高揚と興奮、クリエイティヴィティに、王者の貫禄を見た。 沖 さやこ