MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

EVANESCENCE

2012.02.16UPDATE

EVANESCENCE

メンバー:Amy Lee(Vo, P, Key, Harp) Terry Balsamo(Gt) Troy McLawhorn(Gt)
Tim McCord(Ba) Will Hunt(Dr)

インタビュアー:山口 智男

-日本のファンにも現在のメンバーに親近感を持ってもらいたいと考えているんじゃないかと思うんですけど…。

A:ええ、もちろん!

-メンバーそれぞれのキャラクターを簡単に紹介してもらえないでしょうか?

A:OK!

W:俺達、外に出ていたほうがいい?

A:どうして?!そんな必要ないわよ!(笑)

W:ホントに?(笑)

A:ホントよ(笑)。それじゃTerryから行くわね。Terryはこの中で私と一番つきあいが古いメンバー。03年からのつきあいなんだけど、とてもいい人よ。とてもシャイで、インタビューでもほとんど喋らないけど、素晴らしいギタリストよ。WillはTroyと一緒に07年にバンドに加わったんだけど、世界一のドラマーよ。

W:ワオ~。

A:私のフェイバリット・ドラマーね。いろいろな経験を積んでいるから、いろいろなバンドのおもしろいエピソードをたくさん持っている。しかもモノマネもうまいのよ。Troyは、そうね、彼とはどんなことがあってもケンカにならないっていうぐらいいい人ね。もちろん、ギタリストとしても素晴らしい。飲み仲間としても最高よ。楽しい酔っ払いなのよ。彼と飲むと、楽しい夜が延々と続くわ(笑)。Timは06年に加入したのよ。年齢が一番近いから、いろいろ話が合うわね。こう見えて、実はバンドのお笑い担当なのよ(笑)。

-え、そうなんですか?お笑い担当はてっきりWillかと思っていました。

A:ただ、ドライなユーモアの持ち主だから、Timが冗談を言っても周りはそれが冗談なのか真面目な話なのかわからないのよね(苦笑)。

-逆にAmyはどんな人なんですか?

Tim:Amyは…Amyかな(笑)。ステージとオフで、そんなに変わらないんだ。

T:ステージの上のAmyは、より濃いAmyって感じだな。Amyらしさをいつもより過剰に出していて、ステージから降りると、いつものAmyに戻るんだ。

Terry:ふだんから走りまわったり、くるくる回ったりしているわけじゃないよ。

A:あたりまえじゃない。そんなのおかしいでしょ(笑)。でも、昨夜は酔っ払っていたからお店からホテルまでウサギみたいにピョンピョン跳ねていたけどね(笑)。原宿に買い物に行って、ウサギの大きな耳がついたコートを買ったからウサギになりきっていたのよ。

-今回のジャパン・ツアーが終わった後もツアーはまだまだ続くんですか?

A:そうね、今年はずっとツアーが続くと思う。実はアルバムをリリースする直前からツアーを始めたんだけど、今回のツアーは今まで行ったことがない国にも行くのよ。アジアはこれまで日本しか来たことがなかったんだけど、今回は東南アジアの国々も回る。すごくうれしいわ。行ったことがないところに行って、見たことがないものを見られるなんて感激よ。アジア・ツアーが終ったら今度はオーストラリア・ツアーが待っているわよ。

-最後に質問と言うか、お願いなんですけど、次のアルバムは5年も待たせないでください(笑)。

A:OK!わかったわ。(日本語で)ハイ!