MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

CMFT

Corey Taylor

『CMFT』

Release Date : 2020-10-02
Label : ワーナーミュージック・ジャパン

CD : ¥1,901 → ¥1,650
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV icon

SLIPKNOTやSTONE SOURで活躍するカリスマ的フロントマンが、ついにソロ・デビュー! 音楽性の異なる世界的超人気バンドふたつを掛け持ちしているだけでなく、執筆活動や俳優業もこなす多才っぷりだが、今作ではさらにSLIPKNOTともSTONE SOURとも違う顔を見せてくれる。ハード・ロックを基調に、モダンなラウドロックへのアレンジや、疾走感のあるメタル・フレーズなども取り入れた激しい曲、ラッパーとコラボした曲、ハードコア・パンク、ミドル・テンポでメロウな曲まで、やりたいことをいろいろ詰め込んだ今作。STONE SOURのChristian Martucci(Gt)をはじめ、親交の深いミュージシャンたちが参加していてリラックスした雰囲気もあり、エンターテイメント性も高い。また、キャラクターづけを求められるバンドでの活動よりも、素のCorey Taylorが音楽を楽しむ様子が伝わってくる。 山本 真由