MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

How It Feels To Be Lost

SLEEPING WITH SIRENS

『How It Feels To Be Lost』

Release Date : 2019-09-06
Label : Sumerian Records
¥1,440

フロリダ州オーランド発の彼らが約2年ぶりとなるアルバムを完成。過去にONE OK ROCKのサポートを務めた経緯もあり、日本のファンにも馴染みが深いだろう。また、3rdアルバムで全米チャート初登場3位を獲得した実績を誇るバンドである。今作ではSumerian Recordsと新たに契約を結び、再びここから! という気持ちが渦巻いているのだろう。一聴すると女性ヴォーカル!? と勘違いしてしまうKellin Quinnのハイトーン・ヴォイスを看板に、パンク、ハードコア、メタル、エレクトロなど多彩なエッセンスを取り入れた曲調はキャッチーなメロディ・センスも手伝い、非常に聴きやすい。「Never Enough」ではBenji Madden(GOOD CHARLOTTE/THE MADDEN BROTHERS/Gt/Vo)をフィーチャー。 荒金 良介