MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Let's Cheers To This

SLEEPING WITH SIRENS

『Let's Cheers To This』

Release Date : 2011-05-20
Label : ADAR

CD : ¥2,870
amazon TOWER RECORDSHMV icon

超高音域のメロディも難なく歌い上げるメイン・ヴォーカルのKellin Quinn率いるフロリダ出身の5人組スクリーモ・バンドの2作目が到着。SAOSINやA SKYLIT DRIVEのようにシリアスな世界観がアルバムを貫いているオーソドックスなスクリーモ・スタイルで、攻撃的なナンバーが大半を占めてはいるが、スクリームは多くなく、プログラミングやシンセを効果的に取り入れた優しいアプローチが際立っている。壮大なミディアム・ナンバー「A Trophy Father’s Trophy Son」やプログレ調の「Fire」も聞き所だ。前作と同様RISE RECORDSからのリリースで、ビルボードUSインディー・チャートでは13位、ハードロック・チャートでは5位と、本国での評価も高い。 MAY-E