MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Ground ZERO

Mardelas

『Ground ZERO』

Release Date : 2019-05-22
Label : キングレコード
¥2,592

前回、"愛憎と欲望渦巻く新宿歌舞伎町を舞台とした任侠ドラマ"という、インパクト満点のコンセプト・アルバムでリスナーの度肝を抜いたMardelas。そんな彼らが、近未来の黙示録的な出で立ちのアー写で、装いも新たに新作EPを完成させた。今作は、LIGHT BRINGERのキーボーディスト Maoをゲスト・アーティストとして招いており、キーボードの演奏だけでなく作曲やアレンジにも参加している。そのため、サウンドの厚みや深みが増し、これまで以上にスケール感がアップした印象だ。蛇石マリナ(Vo)が描く感情豊かで濃厚な詞世界と、原点回帰の骨太HR/HMサウンド、そしてふんだんに盛り込まれたキーボードにより開かれた印象のサウンドで、新機軸を打ち出した作品となった。 山本 真由