MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Monstereophonic (Theaterror vs. Demonarchy)

LORDI

『Monstereophonic (Theaterror vs. Demonarchy)』

Release Date : 2016-10-26
Label : キングレコード
¥2,860

SLIPKNOT顔負けの厳ついマスクにオドロオドロしいバンド・ロゴから受ける印象は、"どんだけヘヴィなメタル・バンドだろう?"だ、間違いなく。しかしフィンランドの国民的人気バンド、LORDIはこんな見た目なのにとってもキャッチーなモンスター・ロック(いわゆるHR/HM)を奏でる、音楽的にはとってもフレンドリーなバンドなのだ。それは今作のTrack.2で流れてくる80~90年代的北欧メタル色だだ漏れのイントロを聴いた瞬間からわかるだろう。Mr. Lordiのダミ声もいつも以上に冴えているし、哀愁のギター・ソロも胸を熱くする。そして妖しくもキャッチーなナンバーが並ぶ前半から一転、長めの尺でヘヴィに展開する楽曲が揃う後半は彼らの新たな一面。懐かしさと新しさが混在する聴き応え十分の快作だ。 今谷 重治