MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Louder Than Words

NOTHING TO DECLARE

『Louder Than Words』

Release Date : 2016-09-07
Label : インディーズ・メーカー
¥1,944

熱気と気迫に満ちた2ndアルバムが完成。ガツンと来る音を鳴らす一方で、リスナーに寄り添えるポジティヴな作品にしたかったという。まずは、そこを感じていただきたい。もちろん、ラウドロックを通過した洋楽志向のロックという意味では、ここでも彼らは一貫している。シンガロングできる勇ましいコーラスもこれまで以上に盛り込まれ、彼ららしさを印象づける一因になっているし、多彩な曲の数々も聴き応えがある。空間を意識したサウンドが新境地をアピールする「Save Our Souls」からシングルとしてリリースした「We Stand Alone」のリミックスまでの後半は特にドラマチックでスリリングだ。圧巻なのは激情エモーショナル・ロック・ナンバーの「Jenny」。鬼気迫る絶唱と演奏は思わず言葉を失うほど。 山口 智男