MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

L

BUZZ THE BEARS

『L』

Release Date : 2014-06-11
Label : ビクターエンタテインメント
¥2,052

前作メジャー1stアルバム『GOLDCAGE』はデビュー時から英語、日本語を使いこなし、2ビートのパンクからミディアムな歌ものまで幅広い曲調を自家薬籠中のものにした集大成的な作品だった。そして、約9ヵ月ぶりになる6thミニ・アルバムは、彼らの主戦場と言える"LIVE"にテーマを据えている。とはいえ、ただ闇雲に突っ走るライヴ感ではなく、シンガロングしたり、体が自然と動いたり、心にスッと入る歌詞だったり、より聴き手に寄り添った楽曲がずらり並んでいる。特に丁寧に作り込まれたアレンジが活きており、随所にキャッチーなフックが張り巡らされている。ライヴでお馴染みのインディーズ時代の代表曲「全てを」(2ndミニ『白き光』収録、現在入手困難)の再レコーディングを含む全8曲入り。 荒金 良介