MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

MANAFEST

2015.10.06UPDATE

2015年10月号掲載

MANAFEST

インタビュアー:山本 真由

-今作は、MANAFEST作品ではお馴染みのTrevor McNevan(Vo/THOUSAND FOOT KRUTCH)だけでなく、Soul Glow Activatur(ex-FAMILY FORCE 5)や、女性ヴォーカル、DJ、ラッパーなど様々なゲスト・アーティストを迎えています。今回多くのゲストを起用したのは、最初から彼らがイメージにあったからでしょうか? それともアルバムの全体像ができあがってからゲストが必要だと感じたのでしょうか?

俺とプロデューサーでいろいろとアイディアを出し合ってゲストに声をかけたりするんだ。今回は過去最多のゲストが参加してくれたんだけど、みんな最高の仕事をしてくれたよ。

-今回のゲストに関わらず、今の音楽シーンやあなたの周りで、最も注目しているアーティストを教えてください。

NFっていうアメリカのラッパーがヤバイよ。今きてるし、すごくかっこいい。今回俺のアルバムに入ってるTrack.3「Fearless」で参加してくれてるAlicia Similaもすごく才能がある素晴らしいシンガーだよ。彼女の声は1度聴いたら忘れられないからね。

-また、前作では日本盤のボーナス・トラックとしてNOISEMAKERのAG(Vo)をゲストに迎えた楽曲が収録されましたが、今作でも日本のバンドSurvive Said The ProphetのYosh Morita(Vo)がゲスト・ヴォーカルとして参加していますね。彼のことは以前から知っていましたか?

ZESTONEのTAGが紹介してくれたんだ。送ってもらった曲を聴いたら曲も良かったし、最高なシンガーだということはすぐにわかった。それで即答したよ。ぜひYoshに歌って欲しいってね。

-前作のインタビューで来日に関する希望も語ってくれましたが、近いうちに来日の計画はあるのでしょうか?

そうだね! 2016年には行けるように頑張ってるよ。

-もし来日が実現すれば、前作と今作に参加しているNOISEMAKERのAGやSurvive Said The ProphetのYosh Moritaとの共演も期待されますね。

それができれば最高だね! さらにもし可能ならCrossfaithのKenta Koie(Vo)ともまたやりたいな。

-前回のインタビューでは、"次は2枚組のアルバムを作りたい"という計画を語ってくれましたが、さらなる新作の予定もすでに構想があるのでしょうか?

うん、実はもう何曲かプロデューサーからロック・サイドの曲も送ってもらってるんだけど、今はとにかく『Reborn』に集中したいんだ。来年には何曲か披露できると思うけどね!

-前作のリリース前には、自伝的書籍の出版もされたとのことですが、今後は執筆活動も続けられる予定はありますか?

今は"音楽で飯を食うためにはどうしたらいいのか"というテーマで、音楽ビジネスの本を書いてるよ。

-最後に、新曲を携えての来日を心待ちにする日本のファンへ、メッセージをお願いします。

日本のみんな、いつもサポートしてくれてありがとう。早くまたみんなに会いたいよ。ありがとう!