MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

FEATURE

BAD RELIGION

2019.05.10UPDATE

2019年05月号掲載

これぞ反逆のポップネス! パンク・シーンの生けるレジェンド BAD RELIGION、6年ぶりの新作!

ライター:山本 真由

来年40周年を迎えるパンク・ロック・シーンの重鎮、BAD RELIGION。彼らは、"怒れる若者"であったが、知的でエモーショナルでもあった。激しく、そして簡潔な楽曲に、人の心を掴むメロディと社会的なメッセージを盛り込んでいた。Greg Graffin(Vo)は"Anarchy Evolution(邦題:アナーキー進化論)"という著書を発表しているが、まさに彼らのやってきたことはアナーキーで、進化だ。

80年代のDIYでアンダーグラウンドなハードコア・パンク・シーンを生き、90年代には自らが確立したメロディック・パンクをメジャー・フィールドにまで引き上げ、その後もシーンのトップランナーとして活躍しつつ、若い世代のバンドを育ててきたレジェンド中のレジェンド。誰にも文句を言わせないほどの経歴と音楽性、そして人間性を併せ持つ、現在のパンク・ロックを生み出した始祖的な存在だ。

世界最大級のインディー・レーベル Epitaph Recordsは、BAD RELIGIONの作品をリリースするために、Brett Gurewitz(Gt)が立ち上げたレーベルだ。そして、Brettはこれまでプロデューサーとしても数々の名盤に関わってきた。その肥えた耳と柔軟な発想はBAD RELIGIONのサウンドにも含みと広がりを与える。一方Gregは、博士号を取得し、現在も講師としてコーネル大学やUCLAでライフサイエンスと古生物学を教えている。そんなふたりが生み出す楽曲は、非常に知的で啓蒙的でもある。そのため歌詞は、英語が母国語であっても辞書を引かなければならないほど難解な言葉がしばしば用いられ、それがまた聴く者の探求心を魅了する要素でもあるのだ。

そんな彼らが、約6年ぶり17作目となるアルバム『Age Of Unreason』を完成させた。錆びつくことのない疾走感と力強さ、哀愁を帯びたメロディには磨きがかかり、まさしくBAD RELIGION節以外の何物でもないサウンドだ。そして、1曲がほぼ2~3分以内で14曲(ボーナス・トラックを除く)収録というコンパクトで密度の高い内容も彼ららしい。ポリティカルなリリックも漠然とした平和や博愛を歌ったものではなく、世相を反映した排他主義への抗議など、眼前に迫った危機に対して現実感のある言葉で皮肉を織り交ぜながら描いているからこそ、説得力もある。そういうところも彼らが長きにわたり変わらぬスタンスで活動しつつ、決して古臭くはならない所以だろう。ちなみに、ボーナス・トラック「The Kids Are Alt-Right」は、シングル曲としてすでに発表されているものだが、THE WHOの楽曲「The Kids Are Alright」のタイトルをもじった"Alt-Right"とは、トランプ支持層のオルタナ右翼を表している。もともとアルバムに収録されていてもおかしくない、テーマに沿った、ポップでユーモラスな楽曲だ。



そしてアルバムは全体的なサウンドから見ても、勢いに任せる激しさではなく、アグレッションとポップネス、そしてエモーションが同居する熟練職人的な計算されたバランスが心地よく、聴いていて飽きることがない。また、このジャンルでは珍しいトリプル・ギターという構成ながら、華美になりすぎることなく、厚みのある洗練されたハーモニーを奏でている。

以前、Gregはインタビュー(※2013年1月号掲載)で"バンドがこれからも進化し続けていくための鍵は、「お前は今もいいアルバムを作ることができるか?」と、自分に問い続けることにあると思う"と語ってくれた。彼らはその言葉どおりの進化を今作で証明してくれている。変わりゆく時代の中で、目の前にある現実に対して自分たちの姿勢を示し続けるその姿は、彼らと同じ時代を生きてきた同世代の大人たちにも、これからの時代を生きる若者たちにも等しく響くものだ。




▼リリース情報
BAD RELIGION
ニュー・アルバム
『Age Of Unreason』

WPCR-18204/¥2,200(税別)
[WARNER MUSIC JAPAN]
2019.5.15 ON SALE!!
amazon TOWER RECORDS HMV

1. Chaos From Within
2. My Sanity
3. Do The Paranoid Style
4. The Approach
5. Lose Your Head
6. End Of History
7. Age Of Unreason
8. Candidate
9. Faces Of Grief
10. Old Regime
11. Big Black Dog
12. Downfall
13. Since Now
14. What Tomorrow Brings
15. The Kids Are Alt-Right ※国内盤ボーナス・トラック
 
配信はこちら

  • 1