MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Scoring The End Of The World

MOTIONLESS IN WHITE

『Scoring The End Of The World』

Release Date : 2022-06-10
Label : ROADRUNNER

CD : ¥2,225 → ¥1,897
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV icon

ゴス・ファッションとダークな世界観で独自の道を突き進んできた彼らの新作は、これまでの方向性をそのままに、多彩なゲストとの共演や新しい価値観を通して、ダイナミックに進化したものとなった。BEARTOOTHのCaleb Shomo(Vo)やKNOCKED LOOSEのBryan Garris(Vo)だけでなく、ゲーム音楽の世界で活躍する、サウンド・デザイナーのMick Gordonが参加しているというのも、エレクトロニック/インダストリアルの要素を用いながらドラマチックな楽曲を生み出してきた彼ららしく、面白い。ヘヴィでゴリゴリなパートも甘く切ないパートもキャッチーでノリのいいパートもあって、自然と感情が揺さぶられる。バンドの深淵を覗くような、惹きこまれる作品だ。 山本 真由