MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Psychotic Symphony

SONS OF APOLLO

『Psychotic Symphony』

Release Date : 2017-10-25
Label : SMJ
¥2,700

問答無用。プログレ・メタルのマスターピース。さらに、DREAMTHEATERほど複雑な構成ではないものの、Mike Portnoy(Dr)とDerek Sherinian(Key)のサウンドが全面的に主張されており、10分の大曲をあっという間に聴かせるテクニックはさすがの一言。何より、80年代のHR/HMを彷彿させる雰囲気とヘヴィ・ロックを掛け合わせたSOAならではのハイブリッド感と憂いを帯びたメロディは、往年プログレ・ファンでなくとも大変聴きやすい内容になっているのが特徴だ。それぞれが名プレイヤーであるだけに、ファンが欲する手癖やテクニカルな面のハードルは高いだろうが、その期待にも十分応えている。この作品が世界中のロック・リスナーに与える影響の大きさは計り知れない。 KAORU