MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Humanizer

JAWEYE

『Humanizer』

Release Date : 2016-01-20
Label : Active-Standby Records
¥1,890

"前作のリリースから2年。通算6枚目のCDにして、初めてバンドとして悔いのない作品ができました"――上田浩平(Gt/Vo)はこう語っている。メンバー脱退やレーベル離脱などを経て、自分たちらしい活動、自分たちらしい音楽の追求を続けた結果できあがった今作は、元来彼らが持ち合わせていたエレクトロ・サウンド、バンドの躍動感、キャッチーなメロディと歌心を丁寧に磨き上げた作品だ。特に歌がサウンドを牽引する楽曲が多く、メッセージ性の強い歌詞にも説得力が出ている。琴線に触れる和メロや、新機軸とも言えるTrack.2のJ-POP的なロマンを持った女性目線の歌詞はラウドロック・リスナー以外にも響くのでは。バンドの底力を見せるTrack.4、静と動のあるドラマティックな展開がもたらす高揚感が心地良いTrack.5など、独自のミクスチャー・センスで彼らが標榜する"ヒューマナイズ・エレクトロ・ロック"を堂々と体現する。 沖 さやこ