MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

ATAMAYOKUNAR

過去に赤ペン先生的なものにお世話になったという奇跡的な共通点のもと集まり、5人のプロ・ミュージシャンで結成されたバンドのデビュー盤。プロフィールとアルバム・タイトル、J-POPの名曲を英訳した楽曲タイトル、英語と日本語をミックスしてスタイリッシュにまとめつつも頭から最後までふざけ倒した内容の歌詞......とお遊びに見えるかもしれないが、サウンドはシンセやターンテーブルも効果的に響き、デス・ヴォイスとクリーンを使いこなすヴォーカルと、かなり本格派のミクスチャー/ラウドロック・バンドだ。5人全員がこのバンドで自身のアーティスト活動ではできない自分たちの好きな音楽性を追求している。プロ・ミュージシャンが本気で楽しんで音楽で遊ぶとこんなに瑞々しく痛快なものができあがるのか、と恐れ入る。 沖 さやこ