MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

All Or Nothing

PENNYWISE

『All Or Nothing』

Release Date : 2012-05-02
Label : SMJ
¥2,592

ついに、新生PENNYWISE が始動!!オリジナル・メンバーでリード・ヴォーカルのJim が脱退し、“Jim がいないペニワイなんて!”という悲観的な意見にも負けず、新しいシンガーにIGNITEのZoliを迎え、華々しく復活を遂げた彼ら。9.11 以降、多くのバンドがそうであったように、ダークで感傷的な楽曲が増えたのはPENNYWISE も例外ではなかった。それももちろんバンドにとって必要なタームだったに違いないし、ライヴでも十分な説得力をもって表現できる実力があってのことだが、それにどこか物足りなさを感じていたファンもいたかもしれない。今作は、そんな重々しい鎧を脱ぎ去った、どこまでも彼ららしい作品となった。まさに“これが聴きたかった!”と全ファンが納得するに違いない、力強いシンガロング・パートとファストで激しい楽曲が揃っており、そこに伸びのあるZoli のヴォーカルが見事にマッチしている。 山本 真由