MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

CANNIBAL CORPSE

2012.11.09UPDATE

CANNIBAL CORPSE

メンバー:George 'Corpsegrinder' Fisher (Vo) Alex Webster (Ba)

インタビュアー:米沢 彰

-(笑)

G:最初は上手く取れなくて、ムキになって何回もやったら最終的にはいっぱい取れたんだ。持ち帰れるのか不安だったよ(笑)。

-ちなみに何を取ったんですか?

G:小さなミニー・マウスのキー・チェインだよ(笑)!

一同:(爆笑)

-随分イメージと違いますね(笑)。

G:アメリカのUFOキャッチャーではあまり面白い景品がないんだよね。日本のは景品がよくできているよね。小さいから簡単に取れそうなんだけど、中々上手く行かなくてムキになっちゃったよ。

-来日前に、オーストラリア、タイ、インドネシアを回っていたようですが、反応はいかがでしたか?

A:オーストラリアでは5公演をやって、タイ、インドネシアを回った後に"Rock In Solo"というフェスでプレイして、その後にまたジャカルタに戻って、今朝日本に着いたんだよ。インドネシアでライヴをする機会はあんまりないから、すごく盛り上がってたよ。

-特にインドネシアのファンは熱心だと聞きますが実際はいかがでしたか?

A:オーディエンスは本当に素晴らしかったよ。航空券が高いこともあって、他のバンドもあんまり行くことがないこともあって、とても盛り上がってたよ。インドネシアに行く前からMISERY INDEXやSUFFOCATIONから"楽しい場所だし、行く価値のある場所だ"という風に聞いていたんだけど、正にその通りだったよ。

-インドネシアでプレイするのは初めてだったんですか?

G:そうだね。

A:インドネシアはとても暑いんだ!俺たちはフロリダ出身だから、暑くて湿度が高いことには慣れているんだけど、ジャカルタはめちゃくちゃ暑かったよ。

G:インドネシアに行く前はオーストラリアにいたから、春の気候でとても過ごしやすかったんだ。でもインドネシアに着いた途端暑くて大変だったよ。多分今まで行ったことがある国の中で1番暑かったね。やっぱりこっちに着いたら涼しくて、とても快適だよ。

A:8月のフロリダは大体38℃ぐらいなんだけど、湿度が高くて1時間毎に雨が降ったり雷が鳴ったりするんだ。ヤシの木はあるけど、ベネズエラとかカリブ海近辺みたいな気候で暑くて仕方がないんだ。冬には1日か2日ぐらい雪が降ったりするけどね。

G:あまりにも暑いから、雨が降っても直ぐに乾いてしまって、雨が降ったことに気付かないこともあるぐらいなんだよ。

A:インドネシアはそれよりも暑かったんだ!

-もうまもなく東京のショーが始まりますが、最後に今回のツアーへの意気込みを聞かせて下さい。

G:昨日の11時に空港を出て、今朝の9時に日本に着いたからベッドではしっかり眠れていないし、時差ボケもあるんだけど、体調はいいしライヴも楽しみにしているよ。サウンド・チェックもしっかりやって、万全の状況だよ!

A:オフも楽しみだね。前回は妻を連れて日本に来たんだけど、その時も東京、名古屋、大阪の3公演だったから、オフに名古屋城に行ったりしたんだ。今夜のショウの後にも渋谷をぶらぶらしてると思うよ。