MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

REVIVE

NEMOPHILA

『REVIVE』

Release Date : 2021-12-15
Label : SPACE SHOWER MUSIC

CD : ¥5,500 → ¥5,037
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV

肩肘を張っての男勝り! なタイプではないし、やたらとオンナを主張した感じとも違っていて。NEMOPHILAのスタンスは自然体且つ気さくで、いつも自由に音楽を楽しんでいるその様子は微笑ましいことこの上ない。彼女たちが得意とする奔放でラウドなその音像は、聴いている我々をも高揚させてくれるものなのだ。表題曲となるブチアゲ系の激烈スクリーム・チューン「REVIVE」はその最たるものになるが、ハラグチサン(Ba)が作ったエキゾチックにしてカオティックな世界が拡がる「HYPNOSIS」や、一転してのアコギを生かしたバラード「GAME OVER」などからは、彼女たちが単なるギャルバンのニューカマーで終わる存在ではないこともよく伝わってくる。これは"伸びしろ"がヤバい。 杉江 由紀