MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Weapons Of Tomorrow

WARBRINGER

『Weapons Of Tomorrow』

Release Date : 2020-04-24
Label : Napalm

CD : ¥1,656 → ¥1,510
amazonTOWER RECORDSHMV icon

流行りに迎合することなく、ド直球のスラッシュ・メタルを貫くWARBRINGER。メンバー・チェンジを繰り返しながらも、コンスタントに作品を発表し続けてきた彼らが、3年ぶり6枚目となるアルバムをリリースする。今作でも勢いを失わない攻撃的なサウンド、そして、オリジナル・メンバーでもあるフロントマン、John Kevillの高音から低音までよく響くブルータルなヴォーカルはもちろん健在。さらに、中毒性のあるスラッシーなジェットコースター・サウンドと、ドラマチックなメロディを奏でるリード・ギターの、グッとくる濃厚なやりとりにも磨きがかかって、聴くものを否応なしにヘドバンさせる。ボカロなどの複雑で急展開な音楽に耳が慣れている今どきの若者こそ聴くべき、最新のスラッシュ・メタルだ。 山本 真由