MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

贖罪

KHRYST+

『贖罪』

Release Date : 2019-05-22
Label : デルファイサウンド
¥1,620

美しく気高い世界観と衝動的な感情を爆発させるサウンドはヴィジュアル系の醍醐味と言える。そのふたつを併せ持ったKHRYST+が満を持してドロップする両A面1st EP。スタイリッシュなロック・チューンに意味深な歌詞が乗った「SACRED」、カオスでヘヴィな導入からキャッチーなサビという独特な構成に唸らされる「クラクラ」の2曲で、バンドの持つ二面性を巧みに表現。そして通常盤に収録されている「LET'S SING ALONG」は、デジロック・サウンドに彩られ、JIN(Dr)によるラップなど、彼をフィーチャーした意欲作。タイトル通りフロアでの合唱が想起させられるナンバーとなっている。このメンバーならではの化学反応が起きた本作は彼らにとって大きな武器になることは間違いない。 藤谷 千明