MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

3FLAVOR

男女混合の3ピースで"サンボブ"の愛称を持つバンドが早くも2ndアルバムを発表。7月にリリースした前シングル『3SCREEN』はずば抜けたポップ・センスでインパクト絶大だったが、今作はその期待を裏切らない完成度を誇っている。パンクはもちろんヒップホップ、レゲエ、スカなど、ジャンル横断のボーダーレス感覚にさらなる拍車がかかったポジティヴ全開の曲調がずらりと揃っている。破顔一笑の明るいメロディはそのままに、より幅広いリスナーを獲得できるオープンなサウンドが最高だ。ロマンチックな歌声にドキッとする「VACAAANCE」は大人っぽいミドル・テンポの楽曲で、男女コーラスも効果てきめんだ。ドライヴしながら、あるいは部屋を彩る極上のBGMとしてあらゆるシチュエーションに寄り添う秀作! 荒金 良介