MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Along The Shadow

SAOSIN

『Along The Shadow』

Release Date : 2016-05-25
Label : SMJ
¥2,376

過度にメタルに接近した後、プログレ、さらにはエレクトロニックな要素も加え、奇っ怪な進化を遂げたスクリーモ・バンドの数々を聴いてきた若いリスナーに、これがわかるか!? ここにはブレイクダウンも、グロウルも、煌びやかなシンセのフレーズも、速いビートも、ダンス・ビートもない。あるのは、ギターのアルペジオとともに奏でられる、たゆたうような演奏とその中で繰り返される激しいスクリームと美しいクリーン・ヴォイスによるダイナミックな交差だけだ。2010年から活動休止していたSAOSINが約7年ぶりに3作目となるアルバムをリリース。しかも、EPを1枚残して、デビュー・アルバムのリリース前に脱退した初代シンガー、Anthony Greenが13年ぶりに戻ってきたのだから興奮せずにいられない! スクリーモが新しい局面を迎えたことを印象づけた伝説のバンド。その復活作はなんでもありを良しとせず、スクリーモの神髄を究める試みと言ってみたい。 山口 智男