MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

The Weird And Wonderful Marmozets

MARMOZETS

『The Weird And Wonderful Marmozets』

Release Date : 2015-07-08
Label : ワーナーミュージック・ジャパン

Macintyre3兄弟とBottomley兄弟によりイギリスはヨークシャーで結成された紅一点ヴォーカルを擁するMARMOZETSのデビュー・アルバム。Roadrunnerのアーティストであるが、彼女たちの場合はヘヴィ・メタルというよりはラウドロックを基盤にしてオルタナ、エモ、メタル、ハードコア、パンクなど様々な音楽性を取り込んでいる、ニュー・タイプのハイブリッド・バンドだ。変拍子を取り込むなど、マスロックの側面もある。カラフルな音楽性をまとめるのはBeccaの中性的なヴォーカル。歌詞に込めた想いに忠実に声を振り絞る激情型ヴォーカリストで、音と言葉に憑依して様々な表情を見せる。完成度が高い楽曲に、このバンドならではの色が生まれればさらに強度が増すだろう。 沖 さやこ