MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

One More Fight

初のジャパン・ツアーも好評だった、スペイン発のポップ・パンク・バンドDAYLIGHTが、劇的な進化を遂げたニュー・アルバムをドロップ! もともと、王道の爽やかな青春ポップ・パンクを得意とする彼らだったが、今作ではブレイクダウンなども取り入れたモダンなサウンドにシフト・チェンジ。さらに、流行りの手法を用いただけでなく、フラメンコの要素を取り入れたり、ラップに挑戦したり、独自の世界観で広がりを見せるそれぞれの楽曲は、聴いていて飽きることがない。シングル曲だけでなく、アルバム全体を通しで一気に聴きたい作品だ。A DAY TO REMEMBERの作品を手掛けたプロデューサーを起用するなど、ますます世界標準のクオリティを意識した今作で、目指すはWarped Tour! 山本 真由