MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

ENTER SHIKARI

2016.07.19UPDATE

2016年07月号掲載

ENTER SHIKARI

メンバー:Rou Reynolds(Vo)

インタビュアー:村岡 俊介(DJ ムラオカ)

-Crossfaith主催のACROSS THE FUTURE 2016に出演決定しましたが、Crossfaithとはたびたび海外で一緒にツアーをするなど関係が深いと思います。まずはあなた方と彼らとの出会いについて詳しく教えてください。

うわっ、出会ったときのことは覚えてないな(笑)! もう何年も前の話だからね。一緒にツアーをしたことは覚えているけど......何のツアーだったか思い出せないなぁ。4、5年前だったかな? それからいろんなツアーがあったから、全部一緒くたになっちゃったよ(笑)。でも、彼らとは長い付き合いだね。最初のツアーからすぐに意気投合したよ。彼らはすごく不思議だし、クールだよね。人間ってみんな似ているんだなって思うよ。世界の反対側から来た奴らとも何かしら通じるものがあるんだから。そんなに共通点はないんじゃないかなって思いがちだけど、すぐにウマが合うっていうのは素晴らしい気分になれるね。彼らはそういうバンドのひとつなんだ。

-たしかに、育ってきた環境はまったく違いますからね。彼らは日本で、あなた方はUKで育って。子供時代もまったく違ったかも知れません。

そうだね、間違いなく。でも音楽で共感できるものがあると、仲間意識を感じられるようになるのが早いんだ。それが友情への扉を開いてくれて、お互いのことや、それぞれの人生にまつわるいろいろなことを知ることができる。

-Crossfaithのことは出会う前から知っていましたか?

うん。存在は認識していたし、曲も何曲か聴いたことがあったよ。でも、俺たちのバンドもよく言われるんだけど、彼らをちゃんと知るためにはライヴを観るべきだね。俺も彼らのライヴを観て一瞬で惚れ込んだよ。

-実はそのあたりを訊こうと思っていました。彼らのパフォーマンスを観たのは一緒にツアーしていたときですか?

そうだね。ライヴを観て彼らの音楽がなんとなく理解できた。どんなふうに表現しているのか、どんなふうにしてうまくいっているのか。とにかく素晴らしかったよ。

-今回、ACROSS THE FUTUREに参加することになった経緯を教えてください。

俺たちがここしばらく日本でやっていなかったところに、Crossfaithが親切にもツアーのゲストにオファーしてくれたんだ。"もちろん、絶対やるよ"ってふたつ返事でOKしたよ! 日本に行けるっていうのはどんなツアーであろうと光栄なことだからね。考えるまでもないよ。

-ENTER SHIKARIもCrossfaithも実はサウンドがかなり違うものの、どちらもエレクトロとロックが融合したサウンドですが、彼らにシンパシーは感じますか?

俺自身はいろんな音楽を聴いて育ってきたから、必ずしもメタル・ヘッドというわけではないんだ。パンクでもなければレイヴ系でもないし。ジャンルのレッテルを貼るのは好きじゃないし、自分自身をひとつのものに閉じ込めるのも好きじゃない。だからいつもいろんなタイプの音楽に興味を持ってきたんだ。彼らも同じだと思うけど、俺たちよりメタル色が強いかな? 俺たちはもっとパンクやハードコアの影響が強いね。でもヘヴィな音楽に情熱を傾けているという立ち位置は同じだと思う。だからすぐ意気投合できたんだろうしね。

-オフでの話題になりますが、Crossfaithとはよくつるむのでしょうか。

フェスでよくつるむね。ツアーは結構疲れてしまうことがあるから。でもフェスのときは......たしか2年前の"Reading and Leeds Festivals"(※イギリスの野外フェス)のときだったと思うけど、楽屋が隣だったから結構つるんでたよ。フェスはプレッシャーがすごいから、つるむと言ってもチルアウトすることが多いんだけどね。ヘッドライナーじゃないとあまりやることがないし、つるむ回数も増えるんだ。

-Crossfaithが、"ENTER SHIKARIはCrossfaithに負けず劣らずのパーティー野郎だ"と言っていましたが、実際はいかがですか(笑)?

(笑)うーん、俺に訊くのは間違いじゃないかな。たぶん俺はメンバーの中で一番おとなしいから。他の3人は間違いなくパーティー野郎で、Crossfaithもそれにノッてくれるんだ。いつも一緒に飲んだり走り回ったりしてるよ。お互いの上によじ登ったりして(笑)、なかなかクレイジーだよ!

-で、あなたはチルアウト派だと。

(笑)まぁ、たまには参加するけどね。でも、本を読んでくつろいでいることが多いかな。

-Crossfaithとのツアーなどで特筆すべきエピソードがありましたら教えてください。クレイジーな話でなくても、一緒に本を読んだとかでもいいですよ(笑)。

うーん、思いつかないなぁ。最近記憶力が悪くてさ、ひどいもんだよ(苦笑)。

-あなたはチルアウト系だとおっしゃってましたけど、たまにはつるむんですよね? 最もつるむ、(Crossfaithの)メンバーはどなたですか?

うん。天気がいいときは一緒に外に出たりするよ。太陽の下で一緒に飲んでお喋りするんだ。そうだね......まぁ、みんな一緒だから同じくらいかな。Reading and Leeds Festivalsのときはみんなでひとつのテーブルを囲んでいたしね。