MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

SUNSET BUS

2013.04.12UPDATE

2013年04月号掲載

SUNSET BUS

メンバー:TEPPEI (Gt/Vo) SATOBOY (Ba/Vo)

インタビュアー:山本 真由

-新作『HAPPY HOUR』のリリース、おめでとうございます!前作フル・アルバム『Beer Garden』から9ヶ月ほどでのリリースとなるわけですが、こんなに早く新作を発表出来たのはなぜでしょうか?

気合です。

-作品自体も勢いに乗っているというか、充実した内容ですね。ご自身での満足度はいかがですか?

まだまだ75点ぐらいです。

-それにしても、『Beer Garden』に続き、『HAPPY HOUR』とは......何だかタイトルだけでお酒が進みそうですね(笑)。メンバーみんな滅茶苦茶飲むんですか?

お酒は大好きです。最近はすぐに記憶が飛ぶので"いい話"をする時は、できるだけ飲まないようにしています。

-楽曲も、それぞれハッピーなものに仕上がっていますね。ライヴでも盛り上がりそうな曲ばかりですが、既にライヴでの演奏のイメージは出来上がっているのでしょうか?

出来上がっているものもあれば、出来上がっていないものもあります。やっぱり実際に演奏してみないとわからないですね。

-Track.3の「ワレワスレテ」は、特にライヴで聴いてみたいです。レゲエ・テイストのゆるいグルーヴからの、激しいビートとスカコアの目まぐるしい展開は、聴かせどころ満載ですよね。KOTTONMOUTH KINGSのDaddy Xがやってるパンク・バンド、HUMBLE GODSにも通じるものを感じますが、やっぱりルーツはSUBLIMEあたりでしょうか?

僕らのルーツは今もSUBLIME!どんな曲調だろうが関係なく、SUBLIMEしかないって感じです。

-Track.5の「NOT TOO LATE」には、ゲスト・ヴォーカルとしてSpecial ThanksのMisakiさんが参加していますね。このコラボはどうやって決まったのですか?

恋をしました......。

-3.6MILK時代から、数多くのバンドと共演して交流を持っていると思いますが、今後この人にゲスト参加してほしいと考えているアーティストはいますか?今思いついた人でも良いんですが......。

次回作のゲストはもう決まってます!!誰かは秘密です。