MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

旧約魔界聖書 第Ⅱ章

Damian Hamada's Creatures

『旧約魔界聖書 第Ⅱ章』

Release Date : 2020-12-23
Label : アリオラジャパン

CD : ¥3,520 → ¥2,738
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV icon

聖飢魔Ⅱの創始者であるダミアン浜田陛下が11月に出た大聖典『旧約魔界聖書 第Ⅰ章』に続く、"第Ⅱ章"をここに完成。さくら"シエル"伊舎堂(Vo)と演奏陣にはプログレッシヴ・ロック・バンド、金属恵比須のメンバー5人を迎え、ダミアン浜田陛下自ら全曲作詞作曲を手掛けた本作。OPの「Angel of Darkness」から荘厳な響きを感じさせるミドル・チューンで始まり、無二の世界観を突きつけてくる。シンフォニックなテイストで迫る耽美なサウンドも魅惑的。ほかにも神聖な雰囲気漂うメタル・ナンバーが揃い、良質なメロディのオンパレードと言っていい。「魔皇女降臨~Birth of Death, Death of Birth」はストーリー性豊かに聴かせるドラマチックな曲調に仕上げている。 荒金 良介