MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

TIDE

CHUNK! NO, CAPTAIN CHUNK!来日ツアーのサポート経験もある5人組。KUZIRA、Track's、KOTORI、koboreらと共演し、ライヴに磨きをかけてきた彼らの2nd EPが到着した。洋楽の影響と思われる英語詞を貫く爽快なポップ・パンクが特徴的。「DND(GNAR GNAR GNAR)」はブンブンうねりを上げるベースで始まり、ウクレレを使ったアレンジも効果的で、キャッチーなコーラスも耳に残る。歌メロを前面に押し出したキャッチーな響きを放つ「Breakaway」、切ないメロディを配したエモーショナルな「High Tide」、ラスト「The Anthem」はライヴで一際映えそうな1曲だ。躍動感溢れる演奏に加え、熱き合唱コーラスに拳を突き上げずにはいられない。 荒金 良介