MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

The Sea Of Tragic Beasts

FIT FOR AN AUTOPSY

『The Sea Of Tragic Beasts』

Label : Warner Music Group Germany Holding GmbH / Hamburg
¥2,140

豊富なキャリアを持った面々が集まった、USニュージャージー産の6人組による5枚目の最新作。強烈なブルータリティを誇るデスコア・サウンドで人気を集めている彼らだが、本作では明らかにネクスト・レベルに達したサウンドを展開している。先行で公開されていた「The Sea Of Tragic Beasts」を聴けばわかるように、叙情的且つシンフォニックなクリーン・パートを大胆に取り入れ、テクニカルなリフの応酬と極悪なヘヴィネスの中に、どこか悲哀を感じさせる楽曲に仕上がっているのだ。アルバム全体を通して、デスコアの枠内を飛び越えた楽曲群は、安易な手法に走る凡百のバンドとは一線を画すクオリティである。ベテランの地位に安住せず、常に挑戦し続ける姿勢に乾杯。 井上 光一