MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Substrate

Femtocell

『Substrate』

Release Date : 2018-03-14
Label : ヘンリーイシイエンタープライズ ジャパン
¥2,500

2014年に横浜で結成したエモ・ロック・バンド Femtocellが、待望の1stフル・アルバムをリリース! アルバム全編において、王道スクリーモ・サウンドと、センチメンタルさと優しさの二面性を持ったCHACO(Vo)の歌声が混じり合い、エモの本質を突いたハイブリッドなロック・サウンドが展開されている。2018年現在、"エモって何!?"という質問の回答として、本作をぜひオススメしたい。メンバー・チェンジを経て新体制となった今の彼らを知れるTrack.1「Evolve」やTrack.2「ジオラマ」はもちろんのこと、過去発表したTrack.3「Recollection」などの名曲がアルバム・バージョンとして再録されている。彼らの集大成でもあり、第2章の始まりを告げる名刺代わりの1枚がここに完成! 宮久保 仁貴