MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

ONE HiT TO THE BODY

DRADNATS

『ONE HiT TO THE BODY』

Release Date : 2018-03-07
Label : ピザ・オブ・デス・レコーズ
¥2,700

約4年ぶりのフル・アルバムとなる今作。この間に、メンバー・チェンジを乗り越え、尊敬するHi-STANDARDのサポートも務めるなど、音楽的にも精神的にも鍛えられてきた彼らの全力が詰まった作品だ。1曲2~3分の楽曲を16曲も収録という"これぞ、メロコア!"という構成もさることながら、シンプルで親しみやすいメロディと高揚感たっぷりのコーラスがこれまた"これぞ、メロコア!"というブレのなさ。最近、少しやりすぎなくらいの奇抜さがないと生き残れないような風潮のある邦ロック・シーンで、ひとつの信念で走り続けるバンドの勢いがまだまだ衰え知らずなのは嬉しい。とにかくライヴで暴れたい方も、"やっぱり3ピースでハモってるバンドっていいな!"ってしみじみ楽しみたい方も、これは買いです! 山本 真由