MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Too Much Is Never Enough

FIVE NEW OLD

『Too Much Is Never Enough』

Release Date : 2018-01-31
Label : トイズファクトリー
¥3,024

FIVE NEW OLDのメジャー1stアルバムは、ダンス・フロアはもちろん、オシャレなカフェのBGMやドライブのお供など、生活のなかにあるすべての音楽を必要とする風景に似合うポップ・アルバムとなった。話題のヒップホップ・グループ"踊Foot Works"をフィーチャリング・ゲストに迎えた楽曲では、日本語ラップが意外なほどマッチして、いいアクセントになっている。さらに、既発曲「Ghost In My Place」はSANABAGUN.の谷本大河(Sax)が参加し、ジャズの色気が加わって大人な印象に。耳心地のいいシティ・ポップというだけでなく、キレのあるギター・プレイや時折見せる疾走感あるリズムには、ポップ・パンクやエモといったバックグラウンドも垣間見え、一筋縄ではいかないサウンドを確立している。 山本 真由