MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Too Far Gone

CANE HILL

『Too Far Gone』

Release Date : 2018-02-23
Label : Rise Records

90~00年代初頭のモダン・ヘヴィネス~ニューメタル的な匂いのプンプンする、厳ついサウンドとグルーヴ感。気持ち良くヘドバンできて、思いっきり拳を突き上げたくなるような、タフでスカッとする楽曲が並ぶ。器用な感じの楽器隊による変幻自在なリズムも不思議とキャッチーでノリやすく、アクの強いヴォーカルの歌い回しなんかも、結構ハマってる。そして、ただ回顧的なサウンドというだけでなく、畳み掛けるようなハードコア・ナンバーも、ダウナーな雰囲気のオルタナっぽいナンバーも、オリジナリティの引き立つアレンジで、彼らにしかできない音作りへのこだわりが窺える作品となっている。以前インタビューで"ツアーで仲良くなった"と言っていたcoldrainが日本に連れてきてくれないかと期待......! 山本 真由