MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Vol. 2 Prayers For The Blessed

"LOUD PARK 16"で来日したNikki Sixx(Ba)率いる3人組による最新作で、今年4月にリリースされた、MÖTLEY CRÜE活動休止後からは初となるアルバムの続編となるのが本作である。メンバー全員が各々の活動に区切りをつけたうえで、SIXX:A.M.を本業のバンドとして取り組んでいるだけあって、モダンなヘヴィさを持った楽曲であれ、熱いバラードであれ、素晴らしくメロディアスな王道のアメリカン・ハード・ロックは、前作に引き続き高い完成度を保っている。BADFINGERの名曲「Without You」の意欲的なカバーも収録。MÖTLEY CRÜE好きのみならず、歌モノのヘヴィ・ロックが好きな向きにも、ぜひ聴いてほしい1枚だ。 井上 光一