MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

A life with no regrets

MiVK

『A life with no regrets』

Release Date : 2016-09-21
Label : 610 Records
¥2,160

ちょっと読みづらいバンド名だが、MiVKと書いて"ミンク"と読む。そのバンド名だけを見ると、なんだか個性的でこだわりの強そうなバンド......という印象。だが、意外にもそのサウンドはシンプルだ。日本語詞がメインであるにもかかわらず、海外での評価が高いというのもなんとなく納得な、90年代後半から00年代くらいのUSラウドロックの流れを汲む、正統派ラウドロック。今作は、無駄のないソリッドなバンド・サウンドで、歌メロのしっかりした、エモーショナルな楽曲を中心に、ダンサブルなビートや、トリッキーなリフも盛り込み、全体を通して物語性を感じる作品に仕上がっている。3ピースという限られたマンパワーで、時代に媚びず、余分なものが削ぎ落とされたサウンドを追求する姿勢は、好感度高い。 山本 真由