MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

DIGITAL HEROIN

The John's Guerrilla

『DIGITAL HEROIN』

Release Date : 2016-05-25
Label : GUERRILLA WORKS/FunLandRyCreation

THE BAWDIES、The Mirrazらとともにロックンロール・リヴァイヴァルのムーヴメントを支えながら作品ごとにサウンドを進化させてきた。2004年結成の5人組がメンバー・チェンジを経て、前作から4年ぶりの新作となる2ndアルバムをリリース。ここではダンス・グルーヴを意識しながら、ヒップホップ/ポスト・ハードコア/エレクトロの要素を大胆且つ過激に取り入れ、生まれ変わったバンドの姿を印象づける。ファンキーなフロントマン Leoによると、これまでの延長線上でThe John's Guerrilla以前に聴いていた音楽と最新のサウンドを融合した結果だと言う。もちろん、Leoが"ドラッギー"と表現する持ち前のサイケデリックな感覚も失われていない。このアルバムをきっかけに新たなファン層にもアピールしていきそうだ。 山口 智男