MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

DOGMA

A Barking Dog Never Bites

『DOGMA』

Release Date : 2015-07-01
Label : Chord es Records
¥2,484

紙資料に"バッキバキの極悪DANCE CORE!"と銘打たれているが、まさにそうかもしれない。ツイン・ヴォーカル体制の5人組による初のフル・アルバムは、一度聴いたインパクトも凄まじいが、何度も聴いても飽きない多様性に富んでいるところもポイントだ。スクリーム、歌メロと棲み分けされたふたりの歌声は激しさとキャッチーさの両方を強烈にアピール。シンガロングできるポップ性を備えながら、バックの演奏も技巧派揃いで聴き応え十分だ。一切同期を使わず、肉体の限界に挑戦しているようなテクニカル且つ野性味溢れるプレイは、踊れて暴れられる要素たっぷりだ。ブルータル且つダークな雲間から差し込む明るいメロディ・ラインは、うるさい音好き以外にも刺さる訴求力がある。完成度はとても高い。 荒金 良介